弁護士と法律相談 北九州の法律事務所

知人・友人から弁護士を紹介してもらおう

法律事務所、というと一般的に堅苦しいイメージがあるかと思われます。普通に生活していてあまり利用する施設ではありませんし、弁護士さんに話を聞いてもらう機会もないでしょう。しかし法的なトラブル(離婚・交通事故など)は突然訪れてくるものです。

もし初見の法律事務所に飛び込む勇気がないならば、「ツテ」を当たるのも賢い方法です。

知人・友人の弁護士なら親身に相談を聞いてくれる

「法律家に何かを相談する」というのは少しハードルが高く感じられます。でもそれが気の知れた友人であったり、その友人から紹介してもらった人であれば、緊張は解れます。

弁護士さんを頼るときにもっとも大事なのは、「こちらの心情をよく理解してもらい、トラブルに対して適切な処置を図ってもらう」という点です。

つまり緊張してしどろもどろになり、話がうまく伝わらないと、いくら相手に「なんとかしてあげたい」という気持ちがあっても、トラブルはうまく解決できません。その点、知人・友人からの紹介であれば、最初からある程度は打ち解けて接することができます。

もっとも、北九州という地域に限定すれば、そういった知り合いがいないというお人も少なくないでしょう。そんなときにはネットで見当をつけてお近くの法律事務所に行くことになりますが、あまり仰々しく感じることもありません。相手もプロですし、庶民的なトラブルの相談には慣れているので、お金を払った分は親身に話を聞いてくれます。