弁護士と法律相談 北九州の法律事務所

北九州市内の交通事故情報

車社会で生きている限り、交通事故のリスクは、車を運転していない人にも降りかかってくることになります。北九州のようなあまり交通量の多くない地域でも、そういったトラブルは日々発生しています。困ったときに頼れる弁護士を探しておきたいところです。

北九州の交通事故件数ってどれくらい?

市内全域を合わせると、平成26年の6月末までで、なんと4,167件もの交通事故が起こっています。ちなみに死者の数は11人。前年と比べると少なくなってはいますが、決して少ないと言える数字ではありません。もちろん中には、報告されていない物損事故、示談で済んだ事故などもあるはずなので、実際の交通事故の件数はもう少し多くなります。

事故に遭ったらすぐに頼れる弁護士に相談を

交通事故というのは目に見える損害だけでなく、それ以外のショックも残すものです。後遺障害が残り、苦しみ続ける被害者の方も少なくありません。そして、そういった形のない被害を、警察や国はあまり親身には見てくれません。事故に遭った場合はもちろんですが、事故を起こした場合も、必ず法律事務所にいる弁護士に相談を持ちかけておきましょう。「初回の相談」や「着手金」は無料でサービスしてくれるところも少なくありません。

賠償金の増額に期待できるだけでなく、交通事故被害者の相談に乗り、いろいろな手続きを代行してくれるのが弁護士さんです。堅苦しいイメージを捨てて、一度相談してみるといいでしょう。